1. バイアグラウェブ
  2. >> 個人輸入のコラム
  3. >> 個人輸入だと何で安いの?
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

個人輸入だと何で安いの?

日本と海外では販売価格が違う

日本での販売価格と海外での販売価格には勿論差があります。その点を利用して個人輸入で買おうと思う人がいるわけです。

特に、バイアグラ等のED治療薬の場合は、1錠あたりの単価が非常に高い事で知られています。

ですが、日本でだけ高いわけではなく、海外でも効果な医薬品ですから、「日本より安く買える」程度に考えておくと良いでしょう。

送料や代行手数料も代金に含まれてきますしね。

円高だともっと安い

円高になると海外旅行に行く日本人が増えますね。それは海外の物が安く買えるからです。

それは個人輸入代行でも同じことで、円高が進めば個人輸入で購入するものも当然安く買えます。

円高が進んでいくと値下げを始めてくれる個人輸入代行業者の方もいらっしゃるので、更新情報などをチェックしてみましょう。

安すぎには要注意

アメリカでのバイアグラ販売価格は1錠15~20ドル程度とされています。円換算すると1170円~1560円となりますので、それ以上に安くUSAバイアグラを買えるサイトは何か怪しい気がします。(2011年、1ドル=78円計算)

しかし、ファイザー純正のバアイグラだとしても、ヨーロッパで販売されている純正品とアメリカで販売されている純正品ではまた価格が違い、ヨーロッパの物の方が安く買えます。

どちらも純正のバイアグラには変わりが無いのでヨーロッパ販売のバイアグラを取り扱って安く販売してくれている個人輸入代行業者も居ます。

安すぎには要注意ですが、「安い=偽者」と決め付けてしまうのも安易過ぎるので気をつけましょう。

多少値が張ってもアメリカ販売のボトル入りが良い

ヨーロッパで流通する純正バイアグラは箱に4錠ずつ入っているのが一般的です。

アメリカで流通する純正バイアグラはボトル入りが一般的です。

なぜアメリカのボトル入りが良いかというと、アメリカでは偽物防止の為に、ボトルにFRIDタグがついていますので、偽物と正規品の判別がしやすいのです。

FRIDタグとはバイアグラの識別に利用される微小な無線ICチップです。

FRIDタグ自身の識別コードなどの情報が記録されており、電波を使って管理システムと情報を送受信する能力を持っている画期的なタグです。

アメリカ販売のバイアグラボトルにはこのような高度な技術が施されているので、安心代だと思ってアメリカバイアグラを購入する事をお勧めします。

「財布に優しい」純正バイアグラの上手な購入・使用法

バイアグラ100mgを多めに購入し1/4にカット、25mgとして服用すれば1回(25mg)あたりの価格が安く抑えられます

1回(25mg)辺り405円.......バイアグラ100mg
1回(25mg)辺り368円.......バイアグラ100mg2箱パック
1回(25mg)辺り353円.......バイアグラ100mg3箱パック
1回(25mg)辺り340円.......バイアグラ100mg5箱パック
1回(25mg)辺り336円.......バイアグラ100mg7箱パック

ED治療病院検索

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄