1. バイアグラウェブ
  2. >> 病院処方のコラム
  3. >> 国民健康保険は使える?
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

国民健康保険は使える?

ED治療は自由診療

結論から言うと、国民健康保険は使えません。

ED治療は全額患者の自己負担となる「自由診療」(健康保険適用外)の部類に入ります。

「勃起に支障をきたすからと言って、それが健康を害するという事には繋がらない」というのが厚生労働省の見解のようです。

ファイザー製薬やバイエル薬品や日本新薬の薬制担当の方々も、厚生労働省に掛け合っているようですが、今後保険適用となる確率は低いでしょう。

医療費控除は受けられる

治療のために処方され、それを購入したのであれば、控除対象になります。

医師もしくは院内薬局の領収証が必要となりますので、控除を受けるのであれば、忘れずにもらって下さい。

生活保護の医療券は使用出来ない

生活保護を受けている方々は、保険証が無い代わりに医療券を受け取り、診察を受ける際にはそれを提出するようになっていますが、ED治療は自由診療である為、この医療券も使用する事は出来ません。

医療証は使用出来ない

医療証とは、様々な障害や、高齢・乳幼児・一人親家庭などの医療費を減免する証明書のことを指します。

その種類には様々なものがあり、下記のようなものがあります。

医療証の種類

  • 高齢者医療証
  • 障害者等医療証
  • ひとり親家庭等福祉医療証
  • 小児医療証

しかし、ED治療は自由診療ですから、これら証明書も使う事は出来ません。

「財布に優しい」純正バイアグラの上手な購入・使用法

バイアグラ100mgを多めに購入し1/4にカット、25mgとして服用すれば1回(25mg)あたりの価格が安く抑えられます

1回(25mg)辺り405円.......バイアグラ100mg
1回(25mg)辺り368円.......バイアグラ100mg2箱パック
1回(25mg)辺り353円.......バイアグラ100mg3箱パック
1回(25mg)辺り340円.......バイアグラ100mg5箱パック
1回(25mg)辺り336円.......バイアグラ100mg7箱パック

ED治療病院検索

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄