1. バイアグラウェブ
  2. >> 病院処方のコラム
  3. >> 受付で何と言えばいいだろう
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

受付で何と言えばいいだろう

口頭で伝える以外にも方法がある

一般的にED治療について受診する際には「ED外来」や「ED治療」や「勃起不全」等の旨を伝えれば案内してくれます。

しかし、口頭で伝えることにも抵抗を感じる場合には様々な便利ツールもあります。

例えば、「ED診療カード」や「モバイルパス」等を提示する事で即座に理解してくれるような医療機関があります。

EDケアサポート(日本新薬)の「モバイルパス」

日本新薬は、シアリス錠普及の為に、モバイルパスという機能を追加いたしました。

http://www.ed-care-support.jp/pass/

『モバイルパス』とは、医療機関でED相談を希望する方が、事前に取り込んでおいた携帯電話の画面等を受付に見せるだけで、その趣旨を伝えることができるプログラムです。

しかし、こちらはシアリス錠を取り扱っていて、このプログラムの参加病院でしか使用する事は出来ないので、注意が必要です。

モバイルパスの詳細はコチラ >>

ファイザー製薬の「クイック受付シート」

ファイザー製薬は、バイアグラ錠普及の為に、クイック受付シートという機能と追加いたしました。

http://www.ed-info.net/search/quick.html

「クイック受付シート」は、病医院の受付窓口で渡していただくだけで、ED診療を受けたい旨を伝えることができますので、恥ずかしくなくスムーズに受診できます。

つまりED診療希望であることを受付でつげなくてよいのです。

しかし、こちらはバイアグラ錠を取り扱っていて、このプログラムの参加病院でしか使用する事は出来ないので、注意が必要です。

クイック受付シートの詳細はコチラ >>

EDネットクリニック(バイエル薬品)の「ED診療カード」

バイエルでは、レビトラ錠普及の為に、ED診療カードというプログラムを始めました。

http://www.ed-netclinic.com/member/facility_sts_info.html

医療機関にED診療カード設置し、それを受付へ提示するだけで、口頭で言わずとも診察まで案内してくれるというものです。

しかし、こちらはレビトラ錠を取り扱っていて、このプログラムの参加病院でしか使用する事は出来ないので、注意が必要です。

診療カードのダウンロードはコチラ >>

医療機関独自の「ED診療カード」

医療機関によっては、患者がEDを申告するのに抵抗を感じないよう、このようなカードを用意している場合もあります。

医療機関で用意されたこのようなカードを受付に提出するだけで済むというものです。

しかし、このカードがどこに置いてあるのか探す必要がありますので、病院に行く事自体に抵抗を感じている人にはあまり意味の無いものかもしれません。

「財布に優しい」純正バイアグラの上手な購入・使用法

バイアグラ100mgを多めに購入し1/4にカット、25mgとして服用すれば1回(25mg)あたりの価格が安く抑えられます

1回(25mg)辺り405円.......バイアグラ100mg
1回(25mg)辺り368円.......バイアグラ100mg2箱パック
1回(25mg)辺り353円.......バイアグラ100mg3箱パック
1回(25mg)辺り340円.......バイアグラ100mg5箱パック
1回(25mg)辺り336円.......バイアグラ100mg7箱パック

ED治療病院検索

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州

沖縄